好きなことと、好きになること

仕事というもの、好きなことができれば良いが、
世の中そう甘くは無い。
好きなことができそうな会社に入れなかったり、
そもそも自分が好きなことが何か自分でも分からなかったり、
様々な理由で好きなことができない。

好きなことを仕事にできる人はそうはいない一方で、
就いた仕事を好きになることは意外と多い。
仕事が分かってくると面白かったり、
ちょっとの成功がきっかけになったり等々。
ならば、就いた仕事を好きになればよい。

その道の名人とか達人と言われる人達、
最初から天性の素質があったなんてことはあまり聞かない。
むしろ、ちょっとしたきっかけで始めたことを、
続けて行くうちにいつしか好きになり、
工夫を重ねてその域に足したという人が多い。

もちろん好きなことに出会えれば、
それに越したことはない。
でも好きなことに出会う確率が低いなら、
就いた仕事や進んだ道を好きになることをお勧めしたい。

「我社では、苦労も多いが、楽しいよ」

この記事へのコメント