アラハン

今回は妙な言葉でのスタート。
アラサーとかアラフォーとか言うヤツだ。
アラフィフぐらいまでは聞いたことがあるが、
60歳になるといきなり日本語が混じる。
アラカンだと! (ご存じ、アラウンド還暦!)
それ以上は聞いたことが無い。

ということで、いきなり飛び越えて、アラハン!
そう、around hundred。
人生100年時代だ。
アラハンが有ってもいいじゃないか。

実際、90歳以上で働く人は多いそうで、
92歳でExcelを使いこなし所得税を納める人の記事もあった。
アラウンド100歳はここからの受け売りだ。
だが、“アラハン”とは書いて無かったので、
アラハンは一応オリジナル。(ネットには既に出てるが…)

まぁ、どうでもいい話は置いといて、
90代後半で亡くなる人が増えてきているようなので、
やがて本当に人生100年時代に到達ということだ。
チューブに繋がれず、“健康でアラハン”を目指したいですね。
ちなみに私はまだまだ先ですが。

「繋ぐなら、チューブじゃなくて、ユーチューブ」

この記事へのコメント