環境とツールの差

Z世代は産まれた時からITが環境として存在している世代。
我々おじさんたちは、新しいツールとしてIT対応に四苦八苦。
パソコン、ネット、スマホを何とか受け入れ、
使ってみると意外と便利だわと一本指で操作。

どう考えても環境とツールの差は大きい。
この差は埋めることはできないと思う。
尚且つその“環境”の進展の早いこと、
スマホなどは翌日に操作方法が変わったりする。
ついて行くだけでやっとだ。

最近のメタバースやブロックチェーンなど、
勉強するんじゃなくて環境として受け入れ、
当たり前に使いこなすようでなければダメだろう。
言い方を変えれば、利用に専念する。
Twitter は呼吸だというバズの女王「あいめこさん」、
まさに徹底的に利用する好例だ。

当社も今更ながらそろりそろりと Twitter の本格活用を始めている。
また、掲示板を運営サイトに追加することを予定している。
技術やトレンドを徹底的に利用することが、
時代の波に乗る(と言うか、乗り遅れない)ということだろう。

「どうなるの、“ゼット”の次の、世代名」

この記事へのコメント